深爪は必須、指ピストンはNG! | SEXのコツとテクニック

深爪は必須、指ピストンはNG!

深爪処理とローション使用は必須。初心者女性に指ピストンは危険!

プレジャーの参加女性に良く聞く話。「指は痛いのでキライです!」そりゃ、そうでしょう。ローションも使わずに乾いた指を突っ込んで指ピストンされたら、痛くない方がどうかしています。男性に悪気が無いのもわかります。アダルトビデオでは、ローションもつけてないし、激しく指ピストンをすると女優さんが気持ち良さそうにしているのですから。喜んでもらおうと、見たままを試しただけ。指はPに比べて、痛くしてしまうリスクが非常に高いです。骨があるので硬いこと、そして爪は女性の粘膜にとって凶器です。まず、中に入れる指は深爪が必須です。自分では注意して爪を立てないよう、指の腹だけを当てているつもりでも、女性が腰を動かすかもしれないし、中で締め付けられるかもしれない。この時に当たり所が悪いと「グサッ」と爪が粘膜を傷つけます。男性も亀頭に爪が刺さったら、痛くて治るまでH不能ですね。さらに、あふれるほどびちょびちょに濡れる女性以外には、ローションを必ず使ってください。
深爪にする方法ですが、いきなり深くすると痛いです。毎日、爪切を深く、皮膚と爪を少しずつ剥がすつもりで入れていけば、1ヶ月もあれば最適な深爪に仕上がります。目安はもう一方の二の腕に指を垂直に当ててこすり、跡がつなかければOK。女性に腰を動かされても、締められても傷つけることはありません。一度、深爪にすれば、日常の手入れはHの前に爪の先端の白い部分を切って、ヤスリでしっかり角を取るだけ。5分もあれば充分です。私の場合は右手の人指し指と中指の2本。缶コーヒーが開けられないので、日常生活が少し不便ですが・・・アダルトビデオでは、指を入れたら「指ピストン」してますが、あれは、映像上「動きがないと絵にならないから」だと思ってます。私の経験上「指ピストン」までしなければ感じてもらえないのは50人に1人(2%)。初心者女性には、入口や中の粘膜を傷つける可能性が高い「指ピストン」は強すぎます。中の指の動きだけで充分。激しくするよりも、感じるポイントを探すことが大切。感じるポイントを見つけて、その部分をを押したり、摩擦したり。女性によって個人差はありますが、力はそれほど必要ではありません。私が指をするときには、肩から手のひらまで一切動きません。ピストン(出し入れ)しないので、見た目は「ただ、指を入れているだけ」。きっと、映像にしたら「つまらない絵」になるのだと思います。また、指はP挿入前の「準備モード」と挿入後の「通常モード」では使い方が大きく違いますが、長くなるので後日詳しく書きます。彼女や奥様が初心者女性なら「指は痛いもの」としっかり認識して、慎重にしてあげてください。

 

元ネタ 深爪は必須、指ピストンはNG!


関連ページ

はじめに | SEXのコツとテクニック
「気持ちいい?」って聞かないで
ローションは必需品!
痛くしたら、終了!
奥まで突かないで!
激しくするのは最後だけ
潮吹きって、いいの?
女性経験人数について
ペニスの大きさについて
早漏について
ルックスについて
自信について
Hのマニュアル
スキル・アップ
連射インターバル短縮法
「おねだり」されてますか?
「おもてなし」の心
精神的快感は絶大
さわり方 皮膚への力加減
さわり方 粘膜への力加減
さわり方 局部以外の場所
さわり方 局部&くすぐったい対策
さわり方 使用部位と同時多方面
舐め方 使用部位と加減
舐め方 耳・首・首筋
舐め方 肩・腕と自習の重要性
舐め方 お腹・背中
舐め方 お尻・脚
舐め方 大切な場所
指技 準備段階
指技 偵察段階
指技 清掃作業
指技 ポイント・サーチ
指技 半力モード
指技 通常モード
指技 コンビネーション
P挿入 硬度可変スキル
ペニス挿入 初回挿入
体位 女の子に喜ばれる体位
体位 ポイント・サーチの体位
体位 正常位での提案
体位 後背位(バック)での提案
体位 騎乗位での提案
体位 その他の体位
開発 Hの相性
開発 イクという状態
開発 イケるポイント【探索】
複数プレイのコツ その1
複数プレイのコツ その2
複数プレイのコツ その3
複数プレイのコツ その4