ペニスの大きさについて | SEXのコツとテクニック

ペニスの大きさについて

「デカけりゃいい」はウソ。探索能力が重要!

ペニスの大きさについてコンプレックスを持っている男性、多いみたいですね。私は最大時で根本から先端まで12cmです。太さもごく普通。(うーん、昔測った時は13cmだったような・・・ 縮んだ? ま、大差ないけど)決して「大きくありません」。もしかして、平均より小さいのでは?他の男性メンバーは、みんな私より立派な気がする・・・でも、プレジャーの初心者女性がほとんどなので、あまり不便を感じたことはありません。私でしかイケない女性も多数。かわいい12cm砲でも何とかなってます。「大きければいい」「激しければいい」というのは、アダルトビデオの創り出した幻想。【ていねいに、やさしく、女性の感じるポイントを探し出すこと】初心者女性には「大きさ」よりも「探索能力(センサー機能)」が重要です。
「長チン」「太チン」の男性は、初心者女性とする時は注意が必要です。
「長チン」の場合は根本まで全部入れると、奥を痛くしてしまいます。始めは半分まで。少しずつ様子を見ながら2/3ぐらいまで。奥は【後から痛く】なりますから、休憩を入れて痛くないか、聞きながら。
「太チン」の場合は、挿入時にギンギンに固いと、入口が裂けたりします。60%ぐらいの固さに調整してから挿入。芯はあるけど、周りは柔らかい状態。(スパゲッティでいうと、アルデンテ)挿入後にゆっくり固くすれば、女性にダメージを与えずにすみます。(これは、『硬度可変スキル』という重要スキルなので、後に詳しく書きます)
スキルの無い「デカチン」は初心者女性には凶器かもしれません。
そして、デカチンが探索能力と硬度可変スキルを備えたら・・・ 夢のハイパー兵器ですね!
年に数回、私の12cm砲では通用しないこともあります。奥が好き、激しいのが好きな女性。私がフルパワーでがんばっても「もっと!」と言われたら・・・「あきらめます」(情けない答えですみません)気合を入れても、12cmが18cmにはなりません。「長チン」「太チン」の男性メンバーに任せて、指のみにチェンジ。ベストを尽くしても無理な時は無理。アシスト役に徹します。プレジャーの場合は3Pなので、他の男性メンバーがいてくれます。そのため、任せることができますが、彼女や奥様だと、簡単に「あきらめる」ワケにはいかないですね。体位や角度、いろいろ充分に試した上で、どうしてもダメなら・・・2人で良く相談した上で、大きくするオペやシリコンボール注入もアリかもしれません。ただ、そこまでするのは、レア・ケースでしょう。
【初心者女性がお相手の場合】
デカチン男性 − 痛くしないように、充分に注意。
小さめの男性 − そのままで大丈夫です。センサー機能を磨きましょう。
【奥&激しいのが好きな女性がお相手の場合】
デカチン男性 − 大きさを存分に発揮してください。
小さめの男性 − 彼女や奥様なら、まずは、いろいろ試しましょう。

 

元ネタ 大きさについて


関連ページ

はじめに | SEXのコツとテクニック
「気持ちいい?」って聞かないで
ローションは必需品!
痛くしたら、終了!
奥まで突かないで!
激しくするのは最後だけ
深爪は必須、指ピストンはNG!
潮吹きって、いいの?
女性経験人数について
早漏について
ルックスについて
自信について
Hのマニュアル
スキル・アップ
連射インターバル短縮法
「おねだり」されてますか?
「おもてなし」の心
精神的快感は絶大
さわり方 皮膚への力加減
さわり方 粘膜への力加減
さわり方 局部以外の場所
さわり方 局部&くすぐったい対策
さわり方 使用部位と同時多方面
舐め方 使用部位と加減
舐め方 耳・首・首筋
舐め方 肩・腕と自習の重要性
舐め方 お腹・背中
舐め方 お尻・脚
舐め方 大切な場所
指技 準備段階
指技 偵察段階
指技 清掃作業
指技 ポイント・サーチ
指技 半力モード
指技 通常モード
指技 コンビネーション
P挿入 硬度可変スキル
ペニス挿入 初回挿入
体位 女の子に喜ばれる体位
体位 ポイント・サーチの体位
体位 正常位での提案
体位 後背位(バック)での提案
体位 騎乗位での提案
体位 その他の体位
開発 Hの相性
開発 イクという状態
開発 イケるポイント【探索】
複数プレイのコツ その1
複数プレイのコツ その2
複数プレイのコツ その3
複数プレイのコツ その4