自信について | SEXのコツとテクニック

自信について

自信は必要不可欠。でも根拠を間違えたら悲惨!

女性は肉体的にデリケート。そして、男性は精神的にデリケートです。男性が固くなるためには「自信」は絶対に必要です。自信がゼロの状態では、インポになってしまいます。でも、男性の自信の根拠はなんでしょうか。パワー? 大きさ? 経験人数? テクニック?
パワーや大きさが自信の根拠の男性。誰としてもイケる&激しいのが好きな経験豊富な女性には喜ばれますが、初心者女性にとっては「痛いだけ」で嫌われるかもです。自信があれば、あるほど「おりゃー!」と激しくなりがち。お相手の女性によって出力の調節できればバッチリですけど。フェラーリに乗ってるからといって30km制限の道路で200km出したら間違いなく事故りますから。
経験人数やテクニックが自信の根拠の男性。女性経験ゼロでテクニックに自信のある男性はいないと思います。1人、2人・・・10人と経験を積むごとにいろんなことがわかってきます。これは、車の運転と同じで慣れた頃が危険です。プレジャーでも参加女性を痛くするのは、たいてい経験豊富な男性メンバー。「たかが200人程度の女性経験で、何を思い上がってるの?」と叱ることになります。では「あらゆる女性に通用する」には、どのくらいの経験・テクが必要なのか?わかりません・・・私は未だ修行中です。残り時間はごくわずかなので、未達成確実です。4人に1人ミスっている現状では、とても胸を張れません。(私が無能なだけで、完璧な男性がたくさんいるのかもしれませんが)
いろんな女性に良く聞く話「『俺、上手いよ』という男性に限って、上手かった『ためし』がない。」耳が痛いです。私も20代の頃はこの口説き文句を多用してました。インチキ全開で申し訳なかったです。どうも、男性自身のパワー、大きさ、経験、テクは自信の根拠にしない方が良いようです。少なくとも【過信】は確実に嫌われます。私もプレジャー設立当初はテクニック自慢の時期がありました。「どうだぁ、俺のテクはスゴイだろ?」と。自分が慢心した時の参加女性からは、次回の申込が来なくなります。女性は感性が鋭いですから【過信】は必ず見抜かれて嫌われます。現在、私の自信の根拠は【女性に「Hの相手として認めてもらえた」という事実】です。女性が「絶対にイヤ!」という男性に身を委ねることはありません。(風俗や援交ではない、お金のからまない普通の女性の場合ですが)「Hをする」ということは、女性に【Hの相手として認めてもらえた】のです。これは間違いない事実。おおいに自信を持ちましょう。喜びましょう。【Hの相手として認めてもらえた】ことが自信の根拠なら、そこに生まれるのは女性への【感謝の気持ち】です。「こんな自分をHの相手に認めてくれて、ありがとう」と。【感謝の気持ち】があれば、過信や慢心にはなりません。女性に「喜んでもらう」ために、持てる能力を出し切ること。ベストを尽くすこと。中途半端なテク自慢で過信・慢心している男性と、経験は少なくても、女性に感謝して一生懸命にする男性。次回のリクエストがあるのは、後者だと思ってます。

 

元ネタ 自信について


関連ページ

はじめに | SEXのコツとテクニック
「気持ちいい?」って聞かないで
ローションは必需品!
痛くしたら、終了!
奥まで突かないで!
激しくするのは最後だけ
深爪は必須、指ピストンはNG!
潮吹きって、いいの?
女性経験人数について
ペニスの大きさについて
早漏について
ルックスについて
Hのマニュアル
スキル・アップ
連射インターバル短縮法
「おねだり」されてますか?
「おもてなし」の心
精神的快感は絶大
さわり方 皮膚への力加減
さわり方 粘膜への力加減
さわり方 局部以外の場所
さわり方 局部&くすぐったい対策
さわり方 使用部位と同時多方面
舐め方 使用部位と加減
舐め方 耳・首・首筋
舐め方 肩・腕と自習の重要性
舐め方 お腹・背中
舐め方 お尻・脚
舐め方 大切な場所
指技 準備段階
指技 偵察段階
指技 清掃作業
指技 ポイント・サーチ
指技 半力モード
指技 通常モード
指技 コンビネーション
P挿入 硬度可変スキル
ペニス挿入 初回挿入
体位 女の子に喜ばれる体位
体位 ポイント・サーチの体位
体位 正常位での提案
体位 後背位(バック)での提案
体位 騎乗位での提案
体位 その他の体位
開発 Hの相性
開発 イクという状態
開発 イケるポイント【探索】
複数プレイのコツ その1
複数プレイのコツ その2
複数プレイのコツ その3
複数プレイのコツ その4