さわり方 局部以外の場所 | SEXのコツとテクニック

さわり方 局部以外の場所

全身をくまなく、ていねいに

女性は全身が性感帯になり得ます。男性は股間と乳首ぐらいなものですが、女性は全身くまなく感じることができます。さわる場所は【頭のてっぺんから、つま先まで】です。女性の全身をていねいに開発してあげること。場所に応じて強さを女性の好みに合わせて。やさしく、ていねいに、じっくり時間をかけて。これには、難しいスキルは不要です。「女性を気持ち良くしてあげたい!」「女性に喜んでもらいたい!」という誠意のみです。
をやさしく撫でる。これは、性的快感とは違うかもしれませんが、幸せな気持ちになれます。
を握る。これは、女性に安心感を与えます。プレジャーでは、挿入していない男性は手を握って、頭をなでるのが基本です。
は敏感な性感帯のひとつ。軽く息を吹きかけながら舐めるのが基本ですが、中には舐められるのを不快に感じる女性もいるので、好みを確かめて。
は頚動脈周辺と後ろ側の髪の毛の生え際も喜んでもらえます。
鎖骨は指2本で挟むように。
肩・腕はフェザーよりも、手のひら全体で軽め(以下、ソフト)。
胸(乳首以外)はソフトが基本。揉まれるのが好きな女性の場合の揉み方は、下から上方向、外側から内側へ、形を整えるように、包み込むように。
お腹はへそ周囲が性感帯。ソフトで時計回りに。(腸の構造上)おへその中を小指でちょっと刺激するのもいいかも。
わき腹・腰骨
(パンティーで隠れている部分)は重要な性感帯。フェザーorソフト、くすぐったがる場合は・・・ 後述
性器まわりと太ももの内側(後述)は最後にとっておいて、太ももの表・裏・外側。ソフトの方がフェザーよりいいような。すね・ふくらはぎもソフト。ゆっくり下から上に。背中は全体、下から上にソフト。背骨は指2本で挟むようにフェザー。ウエストのくびれの後ろ側にも開発ポイントがあります。
お尻はフェザー・ソフト・揉み、女性の好みに合わせて。って、文字だと伝えるのが難しい・・・映像じゃないと、イメージ湧かないですよね。「加藤鷹の秘儀伝授 接吻・愛撫・舌技編」というDVDを見ましたが、基本はしっかりと押さえられていて、良かったですよ。向上心のある方は、レンタルビデオ屋さんで借りてはいかがでしょうか?

 

元ネタ さわり方(その3)


関連ページ

はじめに | SEXのコツとテクニック
「気持ちいい?」って聞かないで
ローションは必需品!
痛くしたら、終了!
奥まで突かないで!
激しくするのは最後だけ
深爪は必須、指ピストンはNG!
潮吹きって、いいの?
女性経験人数について
ペニスの大きさについて
早漏について
ルックスについて
自信について
Hのマニュアル
スキル・アップ
連射インターバル短縮法
「おねだり」されてますか?
「おもてなし」の心
精神的快感は絶大
さわり方 皮膚への力加減
さわり方 粘膜への力加減
さわり方 局部&くすぐったい対策
さわり方 使用部位と同時多方面
舐め方 使用部位と加減
舐め方 耳・首・首筋
舐め方 肩・腕と自習の重要性
舐め方 お腹・背中
舐め方 お尻・脚
舐め方 大切な場所
指技 準備段階
指技 偵察段階
指技 清掃作業
指技 ポイント・サーチ
指技 半力モード
指技 通常モード
指技 コンビネーション
P挿入 硬度可変スキル
ペニス挿入 初回挿入
体位 女の子に喜ばれる体位
体位 ポイント・サーチの体位
体位 正常位での提案
体位 後背位(バック)での提案
体位 騎乗位での提案
体位 その他の体位
開発 Hの相性
開発 イクという状態
開発 イケるポイント【探索】
複数プレイのコツ その1
複数プレイのコツ その2
複数プレイのコツ その3
複数プレイのコツ その4