体位 その他の体位 | SEXのコツとテクニック

体位 その他の体位

省エネの体位、ラブラブモードの体位、マンネリ打破の体位

 

【省エネルギー・モードの体位】
プレジャーでは、必ず男性が2人以上いますので、女性の好みに合わせて長時間のプレイが可能です。普通のHは1対1。マラソン選手並みのスタミナがあれば、長時間もOKですが、なかなか。でも、女性がモノ足りないのに、短時間でヘタれるのは男として情けない。そんな時のおススメは側位。側位は、男性の体が寝ている状態なので、腰に「上半身の重さ」がかかりません。激しい動きには不向きですが、ゆっくりした動きなら、体力の消耗を防げます。1対1で長時間プレイをするなら、緩急をつけないと途中でヘタれてしまいますよね?激しく → ゆっくり → また、激しく (以後リピート)パワフルな動きで疲労を感じたら、省エネルギーな体位で回復しましょう。女性に横向きに寝てもらって、後ろに並んで寝て挿入する側位がベスト。後ろから首や耳を舐めることができるし、両手が自由に使えますので、胸やクリを刺激したり、全身を撫で回したりと、パワフルな他の体位に劣らず女性に満足してもらえると思います。

 

【ラブラブ・モードを生かした体位】
プレジャーでは、ラブラブ・モードは使用禁止ですが、1対1なら最大限生かしましょう。おススメは対面座位。 ラブラブ・モードなら、顔が良く見れる&キスがしやすいこと。この2つだけなら、正常位でもOKなのですが、ラブラブなら「抱きしめる」が欲しいところ。正常位でも密着感は味わえますが、「抱きしめている」のでは無くて「乗っかっている」形。肘で支えて圧力は調整できますが、抱きしめることはできません。対面座位なら、両手をしっかり使って、抱きしめることができます。キスをしながら、抱きしめながら、ラブラブ・モードは楽しそうですね。

 

【マンネリ打破の体位】
同じ相手とHを重ねていると、どうしてもワンパターン、マンネリになりがち。お料理上手な彼女や奥様のいる男性でも、毎回同じメニューでは・・・たまには、変わったメニューも味わいたいと思うもの。女性の喜ぶ体位をメインにするのは当然ですが、サイド・メニューとして、変わった体位を取り入れるのは、良い刺激になると思います。あくまでもサイド・メニューですから、一度に品数をたくさん出さず、量も少なめには四十八手のあらゆる体位を一通りチェックして、1回のHでひとつかふたつぐらい。「こんなの、してみようか?」って感じで。イカなくても、気持ち良くなくても、サイド・メニューだから無問題。「マンネリ、来たなぁ」と思ったら、いろいろ試してみてくださいね。もし、女性の好みの体位が見つかればラッキーですし、イマイチでも「次回は、どんな体位をしてくれるのかなぁ」と楽しみが増えます。(注意!一度に大量に出すと、ネタ切れが早くなります。)

 

元ネタ 体位(その7) その他の体位


関連ページ

はじめに | SEXのコツとテクニック
「気持ちいい?」って聞かないで
ローションは必需品!
痛くしたら、終了!
奥まで突かないで!
激しくするのは最後だけ
深爪は必須、指ピストンはNG!
潮吹きって、いいの?
女性経験人数について
ペニスの大きさについて
早漏について
ルックスについて
自信について
Hのマニュアル
スキル・アップ
連射インターバル短縮法
「おねだり」されてますか?
「おもてなし」の心
精神的快感は絶大
さわり方 皮膚への力加減
さわり方 粘膜への力加減
さわり方 局部以外の場所
さわり方 局部&くすぐったい対策
さわり方 使用部位と同時多方面
舐め方 使用部位と加減
舐め方 耳・首・首筋
舐め方 肩・腕と自習の重要性
舐め方 お腹・背中
舐め方 お尻・脚
舐め方 大切な場所
指技 準備段階
指技 偵察段階
指技 清掃作業
指技 ポイント・サーチ
指技 半力モード
指技 通常モード
指技 コンビネーション
P挿入 硬度可変スキル
ペニス挿入 初回挿入
体位 女の子に喜ばれる体位
体位 ポイント・サーチの体位
体位 正常位での提案
体位 後背位(バック)での提案
体位 騎乗位での提案
開発 Hの相性
開発 イクという状態
開発 イケるポイント【探索】
複数プレイのコツ その1
複数プレイのコツ その2
複数プレイのコツ その3
複数プレイのコツ その4