さわり方 局部&くすぐったい対策 | SEXのコツとテクニック

さわり方 局部&くすぐったい対策

大事なところは最後にとっておく

局部のさわり方は、陰毛の部分からやさしくスタート(頭をなでるように)。太ももの内側と付け根は全周囲が重要な性感帯。ゆっくり、時間をかけてフェザー・タッチ。感じ始めても、まだ大事なところにはいきません。周辺だけを刺激して、とことん焦らします。穴の横の部分にはツボがいくつかありますので、指先でやさしく押すと喜ばれます。ガマンが限界まできてから、始めて大事なとことに。真夏に汗をびっしょりかいて、喉がカラカラに渇いた状態で飲むビールって最高にうまいですよね?同じように、充分に焦らされてなら電気が走ります。急がば回れ。感じてもらいたいなら、しっかり準備を整えましょう。大事なところも、まずは入口のまわりから。粘膜は全部が性感帯です。クリや中に指を入れるのは最後の最後ですよ。今までストレートに大事なところにいってた人は、10分、5分でもいいですから、やってみてください。きっと、いつもと感じ方が変わると思います。
くすぐったがる場合の対処
くすぐったがるのは敏感な証拠。くすぐったい場所は開発すれば、ほぼ性感帯になります。とにかく、継続的に刺激を与え続けることが重要です。
@フェザーでくすぐったがられたら、手の平全体を密着させてソフトにすると、OKな場合が多い。ソフトでもダメなら、少し圧力を加えてしっかりと。
A挿入中はくすぐったくならずに快感になる場合が多い。上体を起こした正常位、または騎乗位で、ゆっくり動きながらさわりましょう。
B終わった直後の休憩時は「開発チャーンス!」余韻が残っている間はくすぐったくならずに快感になる場合が多い。この時間帯は性感帯がモリモリ成長する時間です。かなり重要なので、しっかりと開発してあげましょう。
プレジャーでは、イベントの時間が限られているので、全身は難しいですが、彼女や奥様なら、毎回30分「全身開発」の時間を取れば、半年・1年後には、別人のように感度がUPします。絶対に喜ばれるし、感謝されるし、絆が強まると思いますよ。女性の立場になって考えてみてください。全身を時間をかけて、ていねいに愛撫してくれる男性と、チョコっと胸と股間だけさわって、すぐに挿入する男性。どちらとHがしたいですか?答えは決まってますよね!

 

元ネタ さわり方(その4)


関連ページ

はじめに | SEXのコツとテクニック
「気持ちいい?」って聞かないで
ローションは必需品!
痛くしたら、終了!
奥まで突かないで!
激しくするのは最後だけ
深爪は必須、指ピストンはNG!
潮吹きって、いいの?
女性経験人数について
ペニスの大きさについて
早漏について
ルックスについて
自信について
Hのマニュアル
スキル・アップ
連射インターバル短縮法
「おねだり」されてますか?
「おもてなし」の心
精神的快感は絶大
さわり方 皮膚への力加減
さわり方 粘膜への力加減
さわり方 局部以外の場所
さわり方 使用部位と同時多方面
舐め方 使用部位と加減
舐め方 耳・首・首筋
舐め方 肩・腕と自習の重要性
舐め方 お腹・背中
舐め方 お尻・脚
舐め方 大切な場所
指技 準備段階
指技 偵察段階
指技 清掃作業
指技 ポイント・サーチ
指技 半力モード
指技 通常モード
指技 コンビネーション
P挿入 硬度可変スキル
ペニス挿入 初回挿入
体位 女の子に喜ばれる体位
体位 ポイント・サーチの体位
体位 正常位での提案
体位 後背位(バック)での提案
体位 騎乗位での提案
体位 その他の体位
開発 Hの相性
開発 イクという状態
開発 イケるポイント【探索】
複数プレイのコツ その1
複数プレイのコツ その2
複数プレイのコツ その3
複数プレイのコツ その4