指技 半力モード | SEXのコツとテクニック

指技 半力モード

P挿入前は、力は半分以下

【半力モード】
P挿入前の前戯としての「指技」と、P挿入後の「指技」は別モノと考えてください。前戯としての「指技」は、P挿入のための準備。力を半分以下に抑えます=【半力モード】この段階で気合を入れて「俺の指技でイカせてやるぜ、うりゃ!」と力むと、痛くしてHが終了という悲惨な事態(まだ、入れてないのに・・・しくしく)が想定されます。男性なら、臨戦態勢でないフニャチンを力一杯握られて、ゴシゴシしごかれるようなもの。ビンビンになるどころか、ますます元気が無くなりますよね?
前回の「ポイント・サーチ」で見つけた場所を「なでる」(「こする」ではありません!)、「軽く押す」ポイントが正しければ、軽く刺激するだけで、充分に感じてもらえます。前戯ではクリトリスへの刺激(舐め)がメイン、サブとしての指技【半力モード】です。P挿入前の内部は眠っているようなもの。初心者女性で、前回のHから期間が空いてれば、なおさら。いきなり強い刺激を与えるのではなく、やさしく目覚めさせてあげましょう。男性もフニャチンをビンビンにするには、強くされるより、やさしく、ちょっとモノ足りないぐらいの軽い刺激の方が良いではないですか。同じことなのです。
指は2本使えば、動きのバリエーションが豊富になりますし、ポイントが複数の場合には、2箇所を同時に刺激できるのですが、半力モード時に2本使うには、注意が必要です。指1本から2本に切り替える時には、2本の指を上下に重ねて挿入します。女性の入口が縦方向に長いので、指を2本そのまま横に並べて挿入すると、入口の左右にダメージ。指を重ねて幅を1本分にすれば、無用なダメージを避けられます。経験の少ない初心者女性、または入口が狭い場合には、指2本は入らないことも。指1本だけでも、キツイ感覚がある場合には、2本はやめておきましょう。慎重に指先だけトライして、少しでも抵抗感があれば、あきらめましょう。P挿入後であれば、普通に2本入れることができますから。ここで無理をすると悲惨な事態(まだ、入れてないのに・・・しくしく)ですよ。P挿入前、前戯としての「指技」は必ず【半力モード】で。目的は女性に「おチンチン、入れてー」とおねだりさせること。女性を「モノ足りない! もっと刺激が欲しい!」という状態にすること。この段階で悲惨な事態のリスクを負って、無理をする必要はありません。男性なら、フニャチンが軽い刺激でビンビンになって「もっと強くシテ!」という状態ですね。本格的な「指技」はP挿入後に。女性の内部が目覚めて、準備が充分に整ってから。

 

元ネタ 指技(その5)


関連ページ

はじめに | SEXのコツとテクニック
「気持ちいい?」って聞かないで
ローションは必需品!
痛くしたら、終了!
奥まで突かないで!
激しくするのは最後だけ
深爪は必須、指ピストンはNG!
潮吹きって、いいの?
女性経験人数について
ペニスの大きさについて
早漏について
ルックスについて
自信について
Hのマニュアル
スキル・アップ
連射インターバル短縮法
「おねだり」されてますか?
「おもてなし」の心
精神的快感は絶大
さわり方 皮膚への力加減
さわり方 粘膜への力加減
さわり方 局部以外の場所
さわり方 局部&くすぐったい対策
さわり方 使用部位と同時多方面
舐め方 使用部位と加減
舐め方 耳・首・首筋
舐め方 肩・腕と自習の重要性
舐め方 お腹・背中
舐め方 お尻・脚
舐め方 大切な場所
指技 準備段階
指技 偵察段階
指技 清掃作業
指技 ポイント・サーチ
指技 通常モード
指技 コンビネーション
P挿入 硬度可変スキル
ペニス挿入 初回挿入
体位 女の子に喜ばれる体位
体位 ポイント・サーチの体位
体位 正常位での提案
体位 後背位(バック)での提案
体位 騎乗位での提案
体位 その他の体位
開発 Hの相性
開発 イクという状態
開発 イケるポイント【探索】
複数プレイのコツ その1
複数プレイのコツ その2
複数プレイのコツ その3
複数プレイのコツ その4